水素水を選ぶポイント

  • 水素水の健康効果とは

    • 水素水とは、ただの水ではなく、水素ガスが含まれている水です。

      炭酸水が、炭酸ガスが含まれた水であるのと同様です。

      ただ、炭酸は泡がシュワシュワしており、その刺激が気になる方には水素水がオススメです。食品などが真空パックされているのは、酸素にふれさせない、つまり酸化させないためです。

      食品は、酸素に触れると、だんだんと味が変わったり、いずれ腐っていってしまいます。


      これは、食品に限らす、鉄などが錆びるのも同じように酸素にふれて、その物体が酸化することにあります。


      人体も同じようなことが言えます。人間はいきているので、酸化だけでなく、真逆の還元も行われています。

      水素水にまつわる情報をまとめています。

      バランスが整っている場合は健康を保てているので良いのですが、これが酸性に傾いているときは注意が必要です。


      年齢とともに、酸化を防ぐ働きが衰えてきます。

      若いときは疲れしらずだった方でも、年の衰えを感じ始めたときは、活性酸素が増えている状態であることを自覚しておくのも大切です。



      身体の疲労の大敵である活性酸素を、水素ガスは体内に入ることで、除去されることがわかり、体内を酸性からアルカリ性へと導きやすくすることで、水素水はガンや生活習慣病対策としても話題になりました。

      いつも、飲んでいる水を、水素水に代えることからはじめられることの手軽さも人気の理由です。

      すごく便利なマイナビニュース情報サイトです。

      また、病気の予防だけでなく、美肌効果にも役立ちます。
      お肌も酸化によって、シミやくすみの原因となるので、若い女性が水素水や炭酸水を飲むだけでなく、洗顔などに取り入れていることも、納得出来ます。

top